東北秋田県の総合建設コンサルタント

TOP > 採用情報 > 若手社員インタビュー(地域活性化)

vol.3

interview

地域活性化

地域活性化の仕事とは

国民の安心安全な暮らしの維持や生活の質の向上のためには、公共交通の強化や都市・農業振興計画、ライフラインの整備等が欠かせません。弊社では、交通安全・渋滞緩和や農業振興、社会インフラの維持等、より良い生活環境や豊かな暮らしの実現に向け、道路や農業用施設、都市・公園などの調査・設計を行っています。

vol.1

水澤 篤樹

2015年度入社
金足農業高校
環境土木科卒

趣味:料理、釣り

庄子 豪

2016年度入社
秋田工業高等学校
土木科卒

趣味:ライブやコンサートで音楽鑑賞

松川 大輔

2019年度入社
仙台工科専門学校
測量学科卒

趣味:アニメ鑑賞

q1どんな仕事をしていますか?

水澤

私は主に土地の調査や測量・インフラ施設の点検を行っています。現場作業や社内での成果取り纏め・打合せ等まで、一連の流れを担当しています。

庄子

現在は、主に道路設計の業務に携わっています。現地での調査や、図面作成、報告書の作成など一連の流れを、上司や先輩方に指導していただきながら業務に取り組んでいます。

松川

現在は主に測量の分野をメインに担当しています。設計や現地把握の基本となる作業であり山や川、災害現場に行く機会が多いです。川の地形を測ったり、災害現場で被災状況を調べ、実際に測ってきたデータをとりまとめるのが主な仕事です。

q1入社した理由を教えてください

水澤

環境土木科卒だったということもあり、測量や設計が身近に感じられる業種に就きたいと思い、学校の先生に相談したところ、薦められたのが最初でした。会社見学に行くと、若手の技術者(後の先輩)が活き活きと働いている姿を見て、入社したいと思いました。

庄子

測量がやりたいと学校の先生に相談したときに薦められた会社でした。会社見学に行き「ここならドローン等の最新技術が学べる」と思いました。最新技術に対する知識がなく何も分からないまま入社したので、ついて行くのは大変でしたが、先輩にたくさん質問しながら何とか頑張っています。

松川

測量学科で勉強してきたこともあり、学んできたことを生かせる業種に就きたいと考えていました。学校の先生にも一番最初に勧められた会社であり、測量以外にも様々な工種に挑戦できると思い入社したいと思いました。

q1実際に入社してみていかがですか

水澤

外で現場作業をして汗を流し、その外業で得たデータの整理や資料作成を行う。「現場だけ」「内業だけ」ではなく、両方をやることが出来るので、充実した日々を送っています。

庄子

入社してから3年間は、補償コン業務をメインに行っていましたが、現在では道路設計業務に携わっています。様々な工種に携わる機会があるので忙しいこともありますが、それも良い刺激となり充実感を得ています。

松川

実際に入社してみて、学生時代に学んだことを生かせる機会は思ったより少なく、体力的にも大変なときもあります。毎日が挑戦の日々です。いろんな工種を体験し、仕事の視野を広げることができています。

q1休みの日は何をしていますか?

水澤

現場に行った際に先輩に連れいってもらったお店に、家族や友人を連れて、食べに行ったりすることが多いです。車の運転も好きなので、ドライブも兼ねて遠方まで行ったりもします。

庄子

学生の頃から好きなアーティストのライブやコンサートを楽しみに生活しています。好きなバンドのライブは仙台や東京にも足を伸ばし、昨年は8回くらい見に行きました。また、男鹿ナマハゲロックフェスティバルにも行ってきました。

松川

友達と好きなアーティストのライブに行ったりします。有給休暇も取得できるので趣味に時間を使うこともでき、仕事と趣味を両立しています。

q1入社してから辛かった経験談と、それによって得られたことは?

水澤

入社1年目、年度末の激務に心が折れそうになりました。ですが先輩方は愚痴も言わずにやり遂げていて、自分も負けていられない、という気持ちで乗り越えることが出来ました。
長い月日をかけて作った成果を納めた時の達成感を感じることが出来るので、それが今のモチベーションになっています。

庄子

年度末は工期が重なり、残業が続いてしまうのが辛いと感じています。しかし、自分が設計で携わった事業が道路や構造物として形になった時に達成感や、やりがいを感じます。

松川

3月などの繁忙期は仕事量が多く体力的に大変です。ですが、当社には忙しいときこそチーム一丸となって業務をやり遂げるという雰囲気があり、忙しい分やり遂げた後は達成感があります。

q1これからのビジョンを教えてください

水澤

業務の責任者となれる資格を取得し、自分が主となり、業務を回していきたいと考えています。そのためにも、仕事の質を向上させると共に資格取得にも励みたいと思います。

庄子

当社で対応している工種は多岐にわたるので、多様な工種に対応できるように資格取得に励みたいです。また、主担当として業務を遂行できるよう、技術力向上を目指し、技術者として成長していきたいと考えています。

松川

これからは、今自分が担当している測量だけでなく様々な分野の仕事を覚えていきたいと考えています。そのためにも資格試験の勉強を日々行っていき、測量を軸に先輩たちのように様々な工種の仕事を両立していけるようにしたいです。

q1最後にメッセージをお願います

水澤

若手社員が多く、社内環境も整っているので働きやすいです。若手社員は仲が良いです。仲が良いと言っても決して馴れ合いではなく、切磋琢磨していける環境にありますので、自分を高めたいと思っている方は、是非、会社見学に来てみて下さい。

庄子

「みんなでフォローしよう」という社風が好きです。社内の雰囲気も良いと思います。「最初のうちは大変だよ」って伺っていたのですが、入社後は特にギャップも感じませんでした。ホームページやパンフレットだけで判断するのではなく、会社見学に来て、直接話を聞いてみたり、職場の雰囲気を感じて欲しいです。

松川

1つのことだけでなく様々な工種に取り組める会社だと思います。また、分からないことは先輩が優しく教えてくれます。少しでも気になったら会社見学などで職場の雰囲気を感じてみてほしいです。

募集要項はこちら

HOME | 新着情報 | 会社紹介 | 事業内容 | 採用情報 | 会社概要 | 個人情報保護方針